traders-gym-interview2-1

株トレード講師の鈴木瑞穂さんにインタビューしてきました!

皆さんこんにちは。Sugar編集部の橘佳代です。

最近は”投資”というワードをよく聞くようになってきましたよね。

私もとても興味があるのですが、なかなか一歩を踏み出せずにいます。やっぱり「難しそうだな」が一番ですが、もっと現実的な話をすると、「最初にまとまったお金が必要なのかな」「そもそも何から始めればいいんだろう」などといった理由もありますね。

そこで今回は、私のような投資初心者に株トレードを教えているコミュニティ「トレーダーズジム」講師の鈴木瑞穂さんにお話を伺ってきました。

瑞穂さんにお会いするのは今回が初めてですが、トレーダーズジムはSugarでも何度か紹介している、女性にも人気の高い投資コミュニティです。

今回は瑞穂さんが推奨する株トレードの魅力から、コミュニティの魅力まで、あますことなく伝えられたらと思います!

鈴木瑞穂さんのプロフィール

今回インタビューに応じてくださった鈴木瑞穂さんは、こんな方です!

1987年9月7日生まれ。千葉県出身。都内在住。国士舘大学体育学部卒。

バレーボールが大好きで、大学ではスポーツを専攻。祖父母が学校の先生だった影響で教員を目指す。しかしある日、ロスチャイルドの存在を知って世の中のお金の流れに興味を持ち、金融業界へ。

保険会社に就職し、営業で成績トップになるが、朝早い出勤と帰宅が0時を過ぎる毎日で体調を壊して退職。その後は投資関係へ転職して丸の内OLに。

OLとして働く中、手数料が高い割に利回りは低い金融商品を見て、「自分で運用した方がいいのでは?」と思い、これがきっかけでトレーダーの世界へと踏み出す。

そもそも、株トレードって?

  瑞穂さん初めまして。本日はよろしくお願いいたします。

瑞穂さん:
こちらこそ、よろしくお願いいたします。

traders-gym-interview2-2

  では、早速質問に移らせていただきますが、そもそも株トレードって何なのでしょうか? 初歩的な質問で申し訳ないですが……

瑞穂さん:
ぜんぜん初歩的なんてことはないですよ。株トレードっていう言葉をなんとなく知っていても、その言葉をきちんと説明できない方も多いと思うので。しっかり説明させていただきますね。

まず、株には大きく分けて個別銘柄平均株価という2つの取引対象があります。

個別銘柄とは、トヨタとかソフトバンクとか、特定の企業が発行している株式のことを指します。買って保有しておけば配当がもらえ、企業が倒産すれば紙になってしまう、一般的に思い浮かべやすい「株」です。

それに対し平均株価というのは、複数の企業の株式の平均値です。つまり、特定の銘柄を選ばない株ですね。たとえば、ニュースなどで見聞きする機会の多い「日経平均株価」という平均株価は、日本の上位225社の株価の平均値になります。一般的に株トレードをいった場合は平均株価の売買を指します。

平均株価の方は、いまいちイメージが湧きにくいかもしれませんが、個別銘柄にも平均株価にも同じようにチャートがあり、基本的にそれを見て売買の判断を行います。

チャートとは?

株価の動向を示す折れ線グラフのこと。

  株と言ってもいろいろあるんですね。トレーダーズジムでは株トレードを主に教えているとありましたが、個別銘柄の売買ではなく、株トレードを教えている理由にはどのようなものがあるのでしょうか?

瑞穂さん:
一言でまとめると、個別銘柄の売買より平均株価トレードの方が万人向けだからです。

たとえば個別銘柄は単元株数といって、買える最小の株数が定められています。

ソフトバンクを例にあげると、今の株価は9,000円弱、単元株数は100株なので、ソフトバンクの株を買うためには、最低でも90万円程度のお金(9,000 × 100)が必要になることになります。

  90万円もかかるんですか!?

瑞穂さん:
ソフトバンクは極端な例ですけどね。いずれにせよ、個別銘柄の売買で利益を上げていくためには、最初から大きな元手が必要になるということです。

その点、平均株価のトレードなら自分で倍率を変動させることもできるので、少ない資金で始めることができます。

また、個別銘柄の売買で稼いでいくためには、会社の財務諸表を読んだり、その会社が属する業界に影響しそうな政治・経済のニュースを追いかけたりといったことがどうしても必要になってきます。

それに対して、平均株価のトレードはニュースの類をほとんど気にせず、チャート上で完結できるので初心者の方にもおすすめなんです。

鈴木瑞穂さんと株トレード

  株トレードの説明、ありがとうございました。瑞穂さん自身のことについてもお聞きしたいのですが、どのような流れで株トレーダーになられたのですか?

瑞穂さん:
もともと金融系の企業でOLをしていたのですが、金融系だからこそ、投資の必要性は働き始めた当初から感じていました。

自分の趣味や美容に使えるお金を増やしたり、将来子どもができたときでも、家庭を守りながら稼げる力を身につけたいという思いもあり、踏み切ったのが5、6年前。最初は株のトレードではなく、FXから手をつけ始めました。

  最初はFXだったんですね。その時の手応えはいかがでした?

瑞穂さん:
独学ではダメダメでしたね(苦笑)。やること自体は簡単なのですが、自分を律することがなかなかできなくて。

だから人から学ぼうと思って2つほどFXの塾に入ったのですが、そちらも結果はあまり芳しくなかったです。

1つ目の塾では教える方がご自身の感覚に頼った教え方だったため、細かいルールなどが曖昧なままサポート期間が終わってしまいました。

また、2つ目の塾ではコツコツ資金を増やせたのですが、資金管理の部分がルール化されてなかったため、メンタルがやられた時に一気に失ってしまったんです。

ただ、トレードの経験がたくさんできたのと、2回の失敗を踏まえ、学ぶ側としてどのような心構えでいればいいのかがわかったのは幸いでした。その後、縁あって友人に株トレードを紹介してもらい、株トレーダーを志すようになりました。

  結果的に見れば、FXより株の方が合っていたということですね。

瑞穂さん:
んー、そういうわけではないと思います。実はFXトレードと株トレードって、投資する商品が違うだけで基本的なところは似ているんです。どちらもチャート上で完結する取引ですし。

個別銘柄の取引となるとまったく別物になりますけどね。FXで勝てる人は、株トレードでも勝てますよ。私の場合は、たまたま株トレードの方で花が咲いたって感じですね。

もう少し続けていたらFXでも稼げるようになったと思いますが、そうなる前に株トレードを始めたので、そちらが自分のホームになったんです。

もちろん、株トレードをはじめてからも紆余曲折はありましたが、持ち前の負けん気精神と今までの経験で、なんとか食べていけるまでになりました。そこからの成長は早かったですね。

traders-gym-interview2-4

  瑞穂さんはどうして今の講師業を始めようと思ったのですか?

瑞穂さん:
祖父母が教師だった影響で、もともと教える事に興味があったというのもありますが、トレードのおかげで自分に余裕ができていたので、それを多くの人にシェアしたいなという気持ちもあったんです。

人って自分の欲求が満たされて余裕が出てくると、もっと上のレベルの自己実現をしたくなったり、他の人に幸福をシェアしたくなったりするんです。その両方を叶えるのが講師という仕事かな、と思ったんです。

そこには、自分が過去に入っていたFX塾に対する「私の方がうまくやれる」という対抗心的なものもあったりします(笑)。

トレーダーズジムについて

  瑞穂さんが運営するトレーダーズジムについても、いくつか聞かせてください。トレーダーズジムとは、具体的にどんなコミュニティなのでしょうか。

瑞穂さん:
トレーダーズジムは、まったくの投資初心者を稼げるトレーダーに育て上げていくことを目的としたコミュニティです。会員さまは、現在868名(3月時点では900名を突破)いらっしゃいます。

基本オンラインサポートのコミュニティなので、全国各地から、20代から60代までの様々な方が参加されています。

「ジム」と名前についていますが、決して体育会系なコミュニティということを意味してるのではなく、自分ひとりでも稼げる力を鍛えようという意味があります。

ちゃんと会員さまそれぞれのレベルにあった学びのステップが用意されており、自分のペースで株トレードを取り組んでいくことができるようになっています。

  かなり大規模なコミュニティですね。「学びのステップ」についてもう少し詳しく聞きたいのですが、入会した後、メンバーの皆さんはどのような流れで株を学んでいくのでしょうか?

瑞穂さん:
初めは私たちが用意した動画コンテンツで、株トレードの基礎やトレーダーズジムが提供するトレード手法を理解していただきます。それができた後は、デモトレードでトレードツールの使い方や、具体的なトレードの方法を学んでいきます。

  デモトレード?

瑞穂さん:
実際にお金を使わないトレードのことです。つまり練習用のトレードですね。

デモトレードで2週間連続プラスが出せるようになったら、ファーストステップは完了です。その次は、実際の資金を運用するセカンドステップに入ります。

セカンドステップではまず、自己資金5万円を証券口座へ入金し、倍の10万円にすることを目指していきます。

これがなかなか難しいので、達成までに大体3ヶ月くらいはかかりますが、その頃には一皮向けて、トレーダーとして稼げるようになっているはずです。5万円を10万円にできたということは、単純に考えて、元手を倍にする力が身についたということですからね。

セカンドステップを完了したあとは自己資金の追加もOKになるので、よりスケールの大きな投資をしていくことができます。

  なるほど。きちんと段階が用意されているんですね。私なんかファーストステップでつまずいてしまいそうな気がするのですが、大丈夫でしょうか?

瑞穂さん:
そこは私たち講師陣がきちんとサポートを行なっていくので大丈夫です。

トレーダーズジムでは、講師との基本的なやりとりはコミュニケーションアプリのLINEをを使います。総勢17人のサポート講師がローテーションで途切れることなくLINEを見ているので、24時間いつでもわからないところを質問することができます。

テキストでのやりとりとなると無機質なものになりがちですが、返信方法も、文字だけでなく、画像、動画、ボイスメッセージなど、会員さまが理解してもらいやすよう工夫しています。

  24時間いつでも、というのは心強いですね。でも800人以上も会員さんがいるとなると、サポートも大変ではないですか?

瑞穂さん:
もちろん大変なこともありますが、会員さまがつまずきやすいところはだいたい似てるので、思っているほどには大変でもないです。

たとえば「これはよく聞かれるな」ということは、こちらもテンプレートの回答文をある程度用意できますし、それが複雑な内容であれば、ホワイトボードで解説した動画を用意します。

また、トレーダーズジムには会員専用サイトがあって、そこに過去の膨大な質問から生まれたパターン回答がストックされているので、迅速な対応が可能になっています。

私たちがサポートを行うのは、そのパターン回答が当てはまらない部分。一言でいうなら、より人間的な、デリケートな部分ですね。その部分については、LINEやリアル勉強会きちんと対応させていただいております。

  リアル勉強会もあるんですね!

瑞穂さん:
はい。LINEや動画だけでの付き合いだけでは味気ないですし、文字には起こせない疑問や悩みも直接なら聞けるということがありますからね。

  なるほど、ちなみにリアル勉強会はどちらで開催されてるんですか?

瑞穂さん:
東京、名古屋、大阪などの主要都市で開催させていただいております。

今後の展望について

  今回は色々とお話を聞かせていただき、ありがとうございました。瑞穂さんがトレーダーズジムを運営していく上で、思い描いている展望などがあれば聞かせてください。

瑞穂さん:
トレーダーズジムに関しては、今よりも更にサポートの質を向上させ、より活発なコミュニティにしていきたいと考えています。

今はコミュニティメンバーが日本全国北海道から沖縄、海外にもいて、投資家が育ち始めている段階です。

会員さまが稼げるようになれば、私たち講師陣と同じ目線に立てる人が増えるので、できることの幅が広がります。例えば、何人かで集まって大きな投資案件を扱ったり、ファンドを作ってベンチャー企業に投資したり。

1人だとなかなか難しいことでも、同じ志を持った横並びの仲間がいれば達成できるので、そういったことも念頭に入れて今は環境づくりを行なっています。

  瑞穂さんの話を聞いていると、環境ってとても大事だなと感じますね。瑞穂さん個人の展望はありますか?

瑞穂さん:
私個人としては、昔からの夢である、女性が輝くトータルビューティーのサロンをいつか開きたいと考えています。

そこで、お食事、運動、メイク、ファッション、お作法などといったことから、自分で稼ぐことについても教えるトータルビューティサロンです。

traders-gym-interview2-3

  メイクやファッションはわかりますが、稼ぐことも教えるサロンとはこれまでにないアイデアですね。瑞穂さんにとっては、自分で稼ぐことも女性の美しさということですか?

瑞穂さん:
はい。女性が美しく生きるためには、自分で稼ぐことがとても重要なんです。

たとえば、エステやファッションなど、女性が綺麗になるにはお金がかかります。でも、結婚して男性に頼った生活をしていると、相手がよほどのお金持ちでもない限り自由にお金は使えませんよね。

また、気持ち的な部分でも、女性と男性では美に対する重きの置き方が違うので、どうしても気兼ねしてしまう部分が少なからずあるはずです。

美しく生きる、というのにも人によって色々な定義があると思いますが、私の場合は、お金的な制限、気持ち的な制限を受けない方が女性が美しくいられると思うんですよね。

だからこそ、自分に稼ぐことの重要さや、具体的にどう稼ぐかといったことも伝えていきたいんです。

お金臭いことを嫌がる女性も世の中にいますが、自分のお財布にどれだけお金があるか、あとどれだけ美に投資できるか、ということを考えるのはとても大事なことです。

資産が無限にある前提で夢や希望を語っても、それを現実に落とし込めなければあまり意味がありません。夢は叶えてこそだと思います。

  なるほど。さすが元金融OLというだけあって、考えが具体的ですね。でも、話を聞いていると、今の講師のお仕事は瑞穂さんの将来の夢にきちんと繋がっている感じがします!

瑞穂さん:
そうなんです。だからこそ、私も本気で頑張れるし、取り組めるんです。トレーダーズジムでは全国で勉強会を行なっていますが、そこでも参加者の女性と美容の話でも盛り上がります。

中には私と近い志を持っている人もいて、「ああ、この人を稼がせたら、将来一緒に仕事ができそうだな」なんて考えたりもしてます。

  瑞穂さん、ありがとうございました!

瑞穂さん:
こちらこそ、ありがとうございました!

トレーダーズ・ジムはこんな人におすすめ!

今回瑞穂さんのインタビューを通して、私は「トレーダーズ・ジムはこんな人におすすめだな」と思いました!

  • 夢がある人
  • 綺麗になりたい人
  • 将来に不安がある人
  • モヤモヤを解消したい人
  • 一生稼げる力を身に付けたい人
  • 自由な時間とお金を増やしたい人

まとめ

今回はトレーダーズジム講師の鈴木瑞穂さんのインタビューをお送りしましたが、いかがだったでしょうか?

瑞穂さんはもともと教員志望だったのが聞けたのもあり、「コミュニティでの指導も、きっと丁寧で親切なんだろうな」ということがところどころで伺えるインタビューになりました。

今回のインタビューで、「トレーダーズジムのことをもっと詳しく知りたい」と思った方は、以下のリンクから瑞穂さんの公式LINE@を登録してみてください。お得な情報を無料で受け取ることができます♪

※この記事は「トレーダーズジム」のことを詳しく紹介しているので、ちょっと長めになります。「文章ではなく動画でトレーダーズジムの情報を知りたい」という方は、トレーダーズジムの講師兼広報担当、鈴木瑞穂さんのLINE@を友達追加するともらえる詳細動画をご覧になってみてください。

mizuho-lineat

※ リンクから追加できない場合、「@msn4800k」でID検索することもできます。(@を忘れずに!)

相談希望の方は「電話相談希望」と連絡してみてくださいね!